ベッドと布団それぞれに良いところ悪いところがあります

水曜日 , 23, 12月 2015 Leave a comment

現在私は毎日布団を敷いて寝ているのですが、数年前まではベッドで寝ていました。
なぜベッドから布団に変えたかというと、引越しをしたときにそれまで使っていたベッドを処分したからです。
ベッドを処分したことにこれといった深い理由はなかったのですが、せっかく引越しをしたのだから少しでも部屋を広く使いたいと思い切って捨てて布団に変えたのでした。

こうしてスペースを取るベッドがなくなったことで、確かに部屋を広々と使えるようになりました。
ただ毎日布団を上げ下げしなきゃならなくなったことだけ面倒だなと感じます。
ベッドなら布団を敷きっぱなしにしておけますが、布団はさすがにそのままにしておくわけにもいきません。

そう考えるとベッドにはベッド、布団には布団とそれぞれ良い面悪い面があるんだなと思います。
でもそれ以外は床に布団を敷いて寝るのもなかなかいいもので、ベッドと違って寝相の悪い私でもそこから落ちる心配がないのが何よりです。

Please give us your valuable comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です